リクルート

RECRUIT

センコービジネスサポートの社員

女性の中で頑張る男性社員

2015年11月 入社
東九州サービス部 DPSセンター所属

DPSセンターは、機械作業を中心とした、体力と気力が必要な業務です。

私は2015年11月より中途採用にて入社し、企画管理部で社内の書類管理業務の担当を経て、現在、東九州サービス部・DPSセンターで機械作業を中心とした官公庁業務を担当しています。
DPSセンターとは、「データ・プリント・サービス」の略称で、主な業務としては、郵便物の印刷、封入・封緘、仕分け作業があります。
私が担当する官公庁業務では、印刷に使用する用紙の調達から高速プリンターを使用しての大量印刷、印刷物の裁断、折り、封入封緘までを一貫して行います。重い資材を運ぶことはもちろん、毎月の印刷業務に加え、季節的な印刷物に関するスポット案件が重なることもある為、体力と気力が必要な業務でもあります。

女性の方いるだけで雰囲気が良いです。女性ならではのきめ細かいサポートに助けられています。

会社全体の社員では8割が女性ではありますが、私たちは機械を扱う仕事ですので比較的男性社員が多い部署となっています。ですが、封入・封緘などの手作業が入る仕事は女性の方にお願いすることが多いです。男性よりも女性の方が細部にまで目が行き届くので納品物の品質も上がり、大変助かっています。
女性が多いからと言って、男性の肩身が狭いというわけでもありません。
男性ばかりだとむさ苦しく感じてしまいますが、女性の方がいるだけで雰囲気は良くなりますし、気付いたら整理整頓をしてくださるので、フロアがきれいなのは嬉しいです。

1日のスケジュール

9:00 10:00 11:00 12:00 13:00 14:00 15:00 16:00 17:00 18:00
出社・朝礼・メールチェック
印刷等の機械作業
お昼休憩
資料チェック・データ作成
15分休憩
名寄せ・ 封入封緘作業
納品準備等
帰宅

※横にスクロールしてご覧ください。

仕事は楽しく、「完璧」に。これからも頑張ります。

限られた時間の中でより良い成果物をお客様へ提供できるよう努め、何万件という大型案件を無事に納品できた時に得られる達成感は他に例えようがないほど最高です!また、設定や操作の難しい機械を自分の手で完璧に操作できた時には仕事の楽しさも感じます。何よりも、お客様からいただく「ありがとう」の言葉が私の活力です。
これからも楽しく、「完璧」を目標に業務に取り組んでいきます。

社員インタビュー

INTERVIEW
休日は何をしていますか?
学生の頃からサッカーをしていて、今でも週末はクラブチームで宮崎県チャンピオンを目指して練習に励んでいます。
(クールなルックスと実力も兼ね備え、「延岡のメッシ」と周囲から称されています。 Byチームメンバー)
今だから言える失敗したことは何ですか?
自分の車の車内灯をつけたままにしてしまって、ビルの管理人さんから2~3回ほど呼び出されました。
入社して良かったことは何ですか?
定期的に開催されている社内対抗ソフトバレー大会が楽しかったです!優勝は逃しましたが、景品のお菓子と声援がうれしかったです。
また、忘年会の費用も会社負担なので、いつも楽しく参加しています。

お気軽にご連絡くださいCONTACT

お気軽にご連絡ください